雑賀の除菌水の除菌水濃度は?
スプレー利用 有効塩素濃度 約50ppm(500㎖の水道水に1回1包入れた場合)
空間噴霧用 有効塩素濃度 約10ppm(4ℓの水道水に噴霧用を1個入れた場合)
雑賀の除菌水の使用期限は?
本剤を水道水に溶かした状態での計測ラボの結果では、30度帯(夏場を想定)でおよそ3ヶ月、15度帯(冬場を想定)でおよそ6ヶ月間、必要な除菌力を保持することができました。
使用期限は、お客様の保存方法により異なります。上記計測結果を目安にしお客様のご利用状況に合わせでご使用下さい。
雑賀の除菌水の組成物は?
ジクロロイソシアヌル酸塩、と食品添加物です。
雑賀の除菌水のMSDSはあるの?
雑賀の除菌水は、安全性の高い組成物を使用しており、 本来MSDS制度には該当いたしません。
雑賀の除菌水の除菌力検査証はあるの?
日本化学繊維検査協会、日本食品分析センター、ビジョンバイオ(株)食品検査センター、畜産生物化学安全研究所で下記の検査を行っています。

※細菌/ウィルス除菌性能試験
MRSA / 緑膿菌 / 大腸菌O-157 / サルモネラ菌 / 白癬菌 / セレウス菌 / レジオネラ菌
インフルエンザA型ウィルス / ポリオウィルス / 犬パルボウィルス / ノロウィルス

※安全性試験
ラットを用いた急性経口毒性 / ウサギを用いた皮膚一次刺激性試験 /
ウサギを用いた眼刺激性試験 / 残留塩素の定量試験等